2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ 仕様と暗黙の了解 だゾ ★ - 2012.08.06 Mon


今日も今日とて……。

さてさて、週末は経験値アップ時間帯を活用して朝鮮ダンジョンを回していた我らがこばと様。そんな事をしながら定期的に流れる大海戦のログを見て、ふとある事を思ってみました。
今回もまた文字だらけの更新となります。決して面白いという内容ではない・そのほぼすべてが私の個人的考えによる考察となるため、そのてん予めご了承ください。

まずは大海戦に参加されたすべての皆様、お疲れ様でした^-^

で、ご存じの通りこばと様は大海戦が苦手であるためすでに引退を表明し、また詳しい仕様などよく知らないという事もありますので、事前に確認などを。

大海戦って甲板戦って出来ましたっけ?
また、その時の勝利した側の戦功ってどうなるんだろ?


とりあえず、甲板戦が出来る、という前提でお話を進めたいと思います。
ぶっちゃけた話し、考察というかお聞きしたい事がただ一つ。

大海戦において、甲板戦はタブーですか?

また、もしタブーとされているとしたら、それは何故ですか?
という事です。

実際、私は大海戦にそれほど出た経験がないわけですが、甲板戦になった事って一度もない(一度あったような気もするんだけど、それが海戦だったのかなんだったのか^-^: またその時は両旗同士での事前の打ち合わせがあったような・・・)ような気がします。

という事で、以下は大海戦における甲板戦の是非について私なりの意見をまとめてみようと思ってます^-^
お時間のある方は【またコイが変な事言いだしてるよ】と苦笑しつつお付き合いくださいませ^-^




さて、私の知る限り大海戦において甲板戦が行われた記憶はないと思うのですが、これは参加者のみなさんの暗黙の了解によって【甲板戦はナシ】と決まっているのでしょうか?
それとも私が知らないだけで、甲板戦に特化した艦隊なども存在しているのでしょうか?

もし暗黙の了解でナシと決まっているのだとしたら、それは何時誰がどのようにしてそう決まっていったものなのだろう?

私の見解として、大海戦においての【甲板戦に特化した艦隊】ってものすごく心が躍ります! これはまぁ、最近陸に嵌っているというのも大きいのですがww
正直、不利になるのは明白だとは思います。あの混戦の中、旗艦が相手の旗艦を捉えなければならないわけですから。しかも装備・スキルは陸仕様になると思いますから、僚艦だってどんどん落とさる可能性は高い・・・

しかし!

もし甲板戦に突入出来たら?
多少の数的不利があったとしても、陸のエキスパート達ならばその不利を跳ね返せるのでは?
海戦においてMVPをとるようなエリート艦隊にさえ、普通に海戦したのではとうてい歯が立たないような相手に一矢報いる事ができるのではないか!?
そんなエリート艦隊の皆さんがそうそう甲板戦を許すとは思えませんが・・・そこに現行の大海戦にはない面白さの要素が、更には大海戦に関わらずゲームの本質としての面白さの追求が追加できるのではないかと私は思うのです。

現状、海戦好きの方、陸好きの方、両方嗜んでいる方といると思いますが、

大海戦って陸戦特化の方ってメインで参加しないんじゃないかな?
それが甲板戦が戦略の一つしてアリとなれば・・・大海戦においても活躍の場が持てるかもしれない! まさに海に放たれた陸の狼達!

そんな陸の狼達の強さを目の当たりにして【陸に興味のなかった方々】の心に、陸戦って面白いかもしれないな! と思われる方もいるかもしれない。
また逆に、甲板戦に持ち込めず海の荒波にもまれてきた海上の虎達の洗礼を受けて散った【海に興味のなかった方々】の心に、海戦も奥が深いな! ちょっとやってみようかな! と思われる方もいるかもしれない。

もしかしたら甲板戦に持ち込まれるかもしれない・・・
その為には装備だって準備しなければならない。スキルだって技巧だって鍛えなければならないかもしれない。
甲板戦に持ち込みたいけど今のままじゃ無駄死にするだけ・・・
ならば甲板戦に持ち込むために海の事も知ってみるか!

そうやって、楽しさの要素って広がっていくんじゃないかな?
しかし、現行の大海戦において【甲板戦がタブー】とされているのなら、ユーザー自らが楽しさの裾野を狭めているような気がしてならないのです。

もし今、何の前触れもなく陸特化の艦隊で私が甲板戦に持ち込んだとしたら・・・
きっと持ち込まれた方は【ちょっww】【甲板戦ってっっww】ってなると思うのです(あくまで私の推測)。そして、それが今の大海戦の仕様を見事に物語っているのでは、と。

何度も申し上げている通り、こばと様は大海戦からは身を引いております(そこには様々な要素があるのですが)。
しかし、もしそんな陸特化の艦隊を組んでもいいのだとしたら・・・
一緒に陸戦艦隊を組んで海に出てみないか? と誘われたら・・・

大海戦、私も楽しむ事が出来るかもしれない!

そんな想像をして、昨日ダンジョンに籠りながらログを眺めては一人ニヤニヤしていた次第でございます^-^

まぁ、なんだかんだと申しましたが、結局のところ上手く出来ずに大海戦から尻尾を巻いて逃げだした奴の戯言でございます^-^
そして、いつの日かそんな大海戦が行われてもいい日が訪れるまで・・・

愛槍

陸戦頑張りたいと思います^-^
あ、でもでも、らっきー☆バードは模擬を楽しみたい商会員さんはいつでも募集しているんですよ!(これを言い忘れてはいけませんねww)

★押してくれると嬉しいな★


スポンサーサイト

● COMMENT ●

大海戦の甲板戦は,,,現状は[不可]です。
仕様として排除されているはず。
甲板戦実装後の第1回大海戦では[可能]でした。
その時に、「時間制限のある海事イベントにおいて、甲板戦OPなど無駄な時間が非常に多く、戦功が稼げない」とのクレームが殺到して(公式発表あったと思う。)。
公式に海戦クエスト請負中は例外的に甲板戦は発生しません。
と仕様の変更があったと記憶しています。

ちなみにCLも、甲板導入後の第一回大会では甲板可でした。
えぇ、ボクが加入前のうちの商会がその時の優勝艦隊ですwww

旗同士が白兵に入ると甲板ボタンが出るけど・・・なにも反応はない。(大海戦時)

○さん、名無しさん^-^

こんなアホアホな内容・・・というか見当違いな戯言にコメ頂いてしまって恐縮です^-^:
ゲームのやり用として【アリ】かなぁと思ったのですが、仕様ならば仕方ありませんね^-^:

現状では、

大海戦=戦功を稼ぐ=爵位及びそれに伴う銀行枠の確保

という前提が主流(そればかりではないだろうし、純粋に海戦が好きという方もいることをふまえて)となっている以上、無駄な時間を取られてしまう甲板が排除されるのは仕方ないことですね。
ですが、その主流派ではないものへのケアを求めてしまうのは【高望み】といものでしょかね^-^:

ともあれ、丁寧な返答ありがとうございました^-^ノ



ああ、厳密には完全に不可では無いですぞ。
海戦中(モギでも)に甲板ボタン押すと「相手から甲板挑まれてます」的なメッセが出ます。
挑まれた方も甲板ボタン押せば甲板行けます。
完全に両者の合意がある場合のみ。ですな。
顔見知りに3-8からネタで甲板挑まれてあっさり負けたとか去年の春先にやったなぁ・・・(´ー`)

海戦なら10VS10の甲板ができるのか・・・w
それはかなりやってみたいw

ただ、戦列まで頑張ればなんとかなるのが海戦の良い所だと思ってるので、修行に膨大な時間がかかる陸が絡んでたらと考えると、ちょっと困ってしまうかも(´ω`;)

ぬぉっ!勘違い!
現状完全不可になったもんだと思い込んでた。
海戦旗(3・4回しかしてないけど)やっても基本逃げてるから、相手旗と白兵なんてなったことなかったよwww

イザさん^-^

ただ、戦列まで頑張ればなんとかなるのが海戦の良い所だと思ってるので、修行に膨大な時間がかかる陸が絡んでたらと考えると、ちょっと困ってしまうかも(´ω`;)

そう、まさしく私が言いたいのはこの事なんですよ!!
【戦列まで修行頑張った! 海戦で華々しいデビュー飾るぞ! ちょww 甲板戦でやられたよ^-^:】
そして時間もかかるし、戦功も稼げない・・・

でもこれって完全に【甲板をしたくない人寄りの目線】ですよね? そして、運営サイドがそれを認めて現状のスタイルになった。
先日も言いましたがその意見が大半である以上、民主主義に則ってそう決まってしまったものは仕方ない。でも、そうでない人のケア・・・【甲板特化でやりたいよ!】って人のケアは大海戦では認められず、結局のところ楽しめるはずのイベントを一つ逃してしまったいる方もいるはずですよね。
コチラをを立てればアチラが立たず・・・うん、これはもう仕方のない事^-^ なので現行のスタイルに文句を言うわけでも、運営を批判するつもりもございません。ただ、私にとっての大海戦は【私には合わなかった】というだけで^-^

余談ですが・・・
以前、艦隊から離れてしまって一人孤立している時に、しっかりと10人に囲まれてフルボッコにされたことがありました(誰しも経験あるんじゃないかな?)。
敗北してもう戦意はないのに解散に手間取っているうちに交戦されてフルボッコにされたことがありました。

「まぁ、戦争だから、これも仕方ないよね。ごめんねー」

去り際に言われたこのセリフ。
うん、戦争なんだし仕方ないですよ^-^ 謝らなくてもいいのに。そんな状況になっている自分が悪いんだから、さ。
そして、この【戦争なんだから】と前提を持って大海戦に挑む人も少なくないとおもいます。そんなとき、ふと思うのです。
時間がかかろうが【甲板をしたくない人寄りの目線】を無視しようが、甲板戦だって勝つためにはアリなのでは、と。だって、

戦争なんだから

まぁ、この考えが稀なケースだとは自覚していますし、仕様で決まっているのだからあれこれ言うのは野暮というものでしょう。

砲撃戦だけが大海戦じゃない、甲板戦ができなくたった違う楽しみ方が見つかるかもしれない。いつかそんな時がきたらいいなと思いつつ、私の戯言はこのへんで^-^

○さん^-^

結構知っているようで知らない、また今更聞きたくても恥ずかしくて聞けないwwなんて事もわりと多い人もいるんじゃないかな?
そういう意味合いにおいて、まずは私の方からこれからもなにかあれば発信したいと思ってます^-^ 何事も知らないよりは知っていた方が得する事も多いですしね^-^


管理者にだけ表示を許可する

★ 紅毛城に潜入したみた、だゾ ★ «  | BLOG TOP |  » ★ 捕まえた^-^ だゾ ★

プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
活動場所 B鯖 ヴェネチア
所属商会 ★たまご倶楽部★

冒険&収奪メインで航海中。最近は出番がめっきり少なくなってますww

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

★ 押してくれると嬉しいな ★

FC2Blog Ranking

カテゴリ

未分類 (582)
こばと劇場 (692)
愉快な仲間達 (8)
★真桜日記★ (46)
寸劇 (21)
沈没船 (16)
動画 (3)
★聖地巡礼★ (25)
企画モノ (9)
★こば模擬★ (1)
★マル秘ノート★ (19)
★ナポリ陸戦練習会★ (1)
★ PT勝ち抜き戦 仕様 ★ (1)
★大海戦★ (13)
こみP (59)
★ 陸戦動画 ★ (3)
M・B戦略室 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。