2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ 走れ! こばと! だゾ ★ - 2014.07.13 Sun

今日も今日とて……。

こばとは驚愕した。必ず、かの英知信愛の友に会いに行かねばと決意した。こばとには詳しい事は判らぬ。こばとは他鯖の住人である。槍を突き、ダンジョンに潜って暮らしてきた。けれども絆に対しては人一倍敏感であった・・・

それがアテネにて初の大海戦・工作戦デビューを20分前に控えた時に、こばと様の元に飛び込んできた1通の手紙に目を通した時の感情である。この日の為に準備をしてきた・・・が、

会いに行かねば・・・

迷いはなかった。

だい1

幸い愛船【特急★ひとめぼれ】は最高出力の快速仕様。SS4種の30アップお守り、加速1・2、60%↑の追い風を受けて戦場を後にするこばと様。目指すはリスボン!

【私が戻るまで仲間達よ、耐えてくれ!】注)あくまで気分です。実際いてもいなくても戦局に変わりはありませんww

そして・・・二人はリスボンにて・・・

という事で、あえて湿っぽくするのではなく、名作仕立てで私なりの餞別に!!
詳しい事は本当に判らない。けど、これで終わりじゃないし、これで何かが変わるわけじゃない!

これからもよろしくね!!


さて大海戦です!
大型残り40分というところで戦場に復帰!
アテネに待機していた黒川さんと艦隊を組み、いざ出陣であります!!

だい2

単騎駆けは戦場の華よ! と意気込むも司令部にすらたどり着けず轟沈^-^:
しかし、2艦隊を数十秒とはいえ拘束したのだから良しとするこばと様ww

こ 「仲間達よ・・・後は任せた・・・ガクッ」
タ 「早いなぁww」

とそんなこんなで愚直に司令部目指して、戦場を駆けるこばと様。今回の目標は【一回は工作成功させる】だったのですが(どんな画面になるのか確かめたかった)、

だい3

まずはファマガスタに潜入成功! なるほど、こういう画面になるのか^^

さて、 このSSを元にちと質問というか疑問点。

大砲=攻撃力
装甲=防御力
砦==耐久力

なわけですよね? で、ファマガスタは攻撃力がほぼ底になっている。ということは、味方の砲撃部隊が来た場合、その損害を抑えられる・・・のだと思うのですが、

攻撃力を落とすことに意味はあるのか?

です。
要塞の攻撃力は、その攻撃力を削らないと砲撃部隊が砲撃出来ないほど強力無比なものなのかな?
攻撃力落とすためには工作部隊が潜入してなにかしらのアイテムを使う以外ないんですよね? 素人考えで、攻撃力低下を狙うなら、防御・耐久を削った方が相手にとってはプレッシャーなのではないか? と思うのですが、そういうもんでもないのかな?

と、そんなこんなでその後、激戦区のカンディアに2度ほど榴弾投下に成功し、こばと様の工作デビュー戦は、

だい4

戦功3でしたww

尚、マッサワに榴弾70個ほど作れる交易品を積んで真桜ちゃんが待機しているのですが・・・

真 「こばとちゃん! 補充は任せて!」
こ 「う、うん・・・(言えない・・・3個しか使えなかったなんて言えない・・・^-^:)」

実際に体験してみて、役には立たないかもしれませんが、雰囲気を味わったり、バザー支援したりでも、1人でも十分楽しめるものだと思いました^^(②垢がいてのことですが)
欲を言えば、砲撃も一度体験してみたかったけど、さすがにそんな余裕はなかった^-^: これは次回ですかね^-^

両陣営のみなさん、お疲れ様でした!!
最終日もがんばってくだい^-^

★押してくれると嬉しいな★


・追記・

個人的大海戦・工作戦考察

さてさて、ここからは素人考え全開の考察になります。あくまでよく判ってないこばと様の考えですのでご了承ください。
まず、今回ポルのこばと様はフランスさんの仲間として参戦したわけですが、

実は事前に行われていた作戦会議・戦闘後の反省会みたいなのにもちょっと顔を出してました^^ 私なんかが聴きに行っていいのかなぁ? と心配だったのですが、ちとどんな事話しているのか興味があって^-^:

で、話の内容は置いといて、私の目から見た【大海戦、司令部布陣】というのがあるんだな、とまず実感。

①舵取り役(もうフランスさんの大将といってもいいのかな?)
②大将をサポートする直属の仲間たち
③フランスの為に立ち上がった盟友達


まずこの①②③の方々が、私の目から見た【主力艦隊】となります。
で、この主力艦隊というのはあくまで【会議に積極的に参加して、会議の内容に沿った行動を出来る】部隊、と考えます。

この主力艦隊の中には【対人部隊】【工作部隊】【支援部隊】とそれぞれ役割もあり、めまぐるしく変わる戦況にも対応していくものとおもいます。
で、ここで気になったのが、この直属の主力部隊の把握・統率がどれだけできるのか? が戦局を大きく変え、また【この主力部隊の戦力のみでどれだけの戦果を得られるのか】という戦略を以てしないと、指揮系統が混乱するのでは、とも思いました。

具体的に言うと、例えば、

対人部隊⑤×③
工作部隊⑤×③
支援部隊数名

と主力部隊がいるとします。
この編成のみが【大将が完全に支配】できる部隊です。
戦略・作戦は【まずこの編成でどれだけの戦果を得られるのか?】をベースに考え、その他の参加者の方々の戦力は、作戦の遂行(メイン作戦は〇〇港の攻略! みたいなのね)において戦力に含みません。

当然、全体の戦略は海戦茶やその他でも自軍参加者に報告していくものと思います。が、直属の主力艦隊以外は、

その指示に従うかどうかわからない

判らないなら、初めから戦略的な意味合いにおいては期待しない方がいい

と考えます。
その上で、指示に従って動いてくれる艦隊があれば、想定外の援軍ですから大将にしてみれば【もうけもの】で、作戦成功率がアップこそすれ、ダウンすることはありません。

私がトップなら、【完全に支配下における艦隊】の完全把握、その上での戦略を最優先事項にあげます^^(私がそんな役になることは天地がひっくり返ってもないと思いますがww)
とはいえ、そんな事が出来るなら誰でもやってるし、お前に今更言われるまでもないわっっww だと思いますがww

デスヨネー^-^:

やはり人数確保はどこも同じようですし^-^:
しかし、会議に参加させてもらって、フランスに勝利を! という熱い方々が多く、また大将さん(?)の為に立ち上がっている人達も多かったように思い、なんかそういう雰囲気ってかっこいいなぁと思った次第であります^^

さて、上記を踏まえ、主力部隊の戦略を以てしても、それだけでは勝利を掴むのは不可能と思います。矛盾するようですが、戦力に含まれない【参加者】の活躍もなければ当然海戦は成り立たない。
これはもうある程度ランダム要素も絡みますが、それでもそういう戦力を【可能な限り】指示に従って動いてもらえる広報活動しかないのかな?

で、ここで私の考える【独立傭兵部隊】の登場になりますww
この傭兵部隊が掲げる行動基準は、

①海戦全体として勝利を収めたいのか
②絶対に落としたい要塞があるのか
③絶対に死守したい要塞があるのか

主力艦隊の戦略を把握しつつ、この3つのどれかを掲げて行動します。
ですが、あくまで独立部隊であるため主力艦隊のメイン戦略における戦力には含まれておりません。

メインの攻略対象要塞が A港 だったとして、【同じようにA港を攻める】ことによってサポートするのか、または、【違う港を攻める】事によって間接的にサポートするのか、その判断は独立部隊の考えによります。

変わらないのは、同じ仲間として勝利を! という想いだけ。

私はこの独立部隊を作ってみたいと思ってます!

国籍によっては自国を敵に回すこともあるでしょう(海戦には参加せずチームの為に奔走)・・・しかし、守るべきは国ではなくチームの仲間! みたいな^^

現在、部隊員はこばと様のみ!ww

なんの戦力にもなってねぇぇぇぇぇぇww

い、いずれは・・・独立部隊のみで工作・砲撃・迎撃と港を陥落させられるだけの戦力を集結させるんだからねっっ!

国のトップとして海戦を動かすのもカッコイイ!
国のため、大将の為に一兵士として戦場を駆け抜けるのもカッコイイ!
仲間の為、チームの為に立ち上がるのもカッコイイ!

やり方ひとつ、考え方ひとつで、大海戦の楽しみは無限に広がっていきそう!

そんな事を思った、海戦工作デビュー戦でした^-^

・追記2・

昨日の海戦後の反省会にて発案された【バザー支援】について。(公式BBSにもアップされてますから、私がここで記事にしても情報漏洩にはならないよね?^-^:)

私の解釈~

①有人バザー
②有人バザーの人の副官バザー
③副官バザーのみ

大きく分けてバザーにはこの3つ。
で、バザー品を買う人は ① > ②  > ③ の順に買っていくといい、というお話しだったのかな?
その意味合いとしては、①ならばすぐに補充が効く、補填の為にCCする場合も②③が残っていればタイムラグをカヴァーできる、というもの。

そして、買う人が判りやすいように①②③とバザコメに表示・・・大まかにはこんなカンジ?

で、私の解釈として これはすごいいい発案がきた! とおもったわけです。

とはいえ、①②③では意味が分からない、他に選別の方法はないのか? そんなの徹底するのは難しい(買う人も、バザーをしてくれる人も、誰もがそういう指示やルールを知ってる、従う訳ではないので)・・・という反応(私の目から見た雰囲気ね)だったのですが、

この発案が出たその事自体が

とても素晴らしいことだと思いました^^

定着する文化なんて初めは【なんかめんどくせぇぇ】【そんなの知るかよ】【把握しきれないでしょ?】ってのが多いと思います。が、例えば支援バザー初体験の人が経験者や先輩にどうしたらいいのかな? と尋ねたとき、

【こういう風にすると買う人が判りやすいよ^^】【こういう風にするのが定番だよ^^】

と、そうやって着実に根付いていくものだと思います^^
バザコメに関しても、

【補充即可 鉄板】

となっていたりするだけでも、まずはこの人から買うか、となると思うんですよね^^
また有人なら、戦局に合わせて【ここは鉄板より資材をバザーにしていた方がいいな!】と判断もできるし、その都度【補充即可 資材】のように臨機応変に変えられるのかな、と^^

新し試みって、どうしても初めはめんどくさいものです。徹底するもの不可能に近い。でも知ってる人が、出来る人が積極的に行う事で、それが文化として受け継がれていくのだとしたら・・・

その文化の発信点に居合わせられた事を光栄に思います^^

以上、長くなりましたが素人工作考察でしたww

スポンサーサイト

● COMMENT ●

要塞攻防戦(工作戦と書くと構築がおざなりにされるような印象になるので私はこう呼びます)、デビュー、おめでとうございます.

手短ですが、要塞攻撃力を必要以上に落とす必要性はこばと氏の指摘どおり全く意味がありません.
時間・労力の無駄、とも言えます.
体感ですと7割~6割まで削る事が出来れば十分、要塞砲撃する艦隊の負担は軽減できると思いますので.

他にも面白い考察をされているようですが、コメントでは言及しきれないのが残念です.

今後ともご活躍、お祈りしております.

いやーコレは凄い。
要塞戦のキモを今現在発生している物も含めてここまでの考察が出来るとは素晴らしい洞察力
大変な価値のある記事をありがとう。ここを読んで興味を持つ人もまた増えるんじゃないかしらん。

独立部隊の設立には興味津々なのでガン見(ΦωΦ)して待ってます

こばとちゃん

御心配をお掛けしました><

─ホントは全てを辞めてしまうつもりでした。
でもまだ、私にはまってくれてる皆様がいた。
だからこそ、もう一度立ちたいと思いました!

そんなわけですので、またまたどこかで見かけましたら、一緒に遊びましょ^^

以上です。有難う御座いました!

追記
ブログはじめちゃいました^^よかったら見に来てね^^

私掠屋さん^^

海戦お疲れ様でした^^
デビューしてみたはいいけれど・・・判らないことだらけ、へたっぴなことだらけで、まだまだ勉強が足りん! と痛感した次第であります^-^:
ですが実際に体験してみると、自分の考えのみでは図れない発見や考え違いなども見つけられ、それらを今後の糧にできたらいいなぁと思ってます^^
いずれは私掠屋さんに【コイツが味方だと心強いぜ!】【コイツを敵に回すと厄介だな!】と思って頂けるよう、今後も首を突っ込んでいこうと思ってます^^
宜しくお願いします^-^ノ

イザさん^-^

お疲れ様でした^^
海戦茶でイザさんが【司令封鎖解除しました!】とか発言すると、なんか知り合いだけにちょっと嬉しく、また、誇らしかったり^-^
考察に関しては考えるのは好きなのですが、海戦・工作のノウハウを知る方から見たら【何言ってやがる!】と思われていそうで恥ずかしい限りなのですが^-^:
ですが、海戦・工作に関してまだ何も知らないこばと様だからこそ、【今更聞けない工作Q&A】や海戦に興味はあるんだけどなんか手を出しにくいなぁと思っている方のほんの些細なキッカケづくりに役立てばいいかなぁと思ってます^^
独立部隊設立に関しても私としては本気なのですが・・・集まってくれるようなメンバーいるのかな?ww
まだまだ始まったばかりのチャレンジですが、自分のペースで楽しんでいきたいと思ってます^-^ノ

Elyriaさん^^

キャラが変わっても、何かが変わるわけじゃない^^ これからもよろしくですよ^^
ブログも拝見しました^^ とても凝っていて、楽しいブログ、これからも楽しみにしています^-^

が!!

ブログを五年近くも続けている者として一つ注意を!(そんなに大袈裟なものじゃないけどww)
ブログはやり始めは楽しくてついつい凝ってしまいがちですが、あまり凝り過ぎると息が続かなくなっちゃいますよ!ww(ただでさえ生き急ぎがちなElyriaさんですからww)
ブログの為にゲームをするではなく、ゲームのついでにブログを書く! これが長く続く秘訣かな、と^^
みんなの願いは一日でも長くElyriaさんと一緒に楽しい時間を共有したい、ただそれだけ!
全力で走り過ぎて、いきなりブログ休止します! とかないようにね!!ww


管理者にだけ表示を許可する

★ 海戦三日目! 支援隊をやってみる、だゾ ★ «  | BLOG TOP |  » ★ やりたいと思ったらすぐできる、だゾ ★

プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
活動場所 B鯖 ヴェネチア
所属商会 ★たまご倶楽部★

冒険&収奪メインで航海中。最近は出番がめっきり少なくなってますww

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

★ 押してくれると嬉しいな ★

FC2Blog Ranking

カテゴリ

未分類 (582)
こばと劇場 (692)
愉快な仲間達 (8)
★真桜日記★ (46)
寸劇 (21)
沈没船 (16)
動画 (3)
★聖地巡礼★ (25)
企画モノ (9)
★こば模擬★ (1)
★マル秘ノート★ (19)
★ナポリ陸戦練習会★ (1)
★ PT勝ち抜き戦 仕様 ★ (1)
★大海戦★ (13)
こみP (59)
★ 陸戦動画 ★ (3)
M・B戦略室 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。