2017-06

★ 主催と特色と個人と、だゾ ★ - 2013.12.29 Sun


今日も今日とて……。

さてさて、2013年度における最後の陸戦考察シリーズ(というよりは今回は青年の主張的なノリかww)です。陸戦考察と銘打ってますが、陸戦に限らず私がこのゲームで心がけている事・自分が楽しむ為にやっている事、なども一緒に書きたいとおもってます^^

相変わらず長くなると思うのでww興味のある方は続きから^^
過去に何度も言っている事の繰り返しや、前はこう言っていたのに考えの変化で今はこう思うようになった・・・というような事も含まれると思います。
しかし、それらすべてをひっくるめてそれが【今の私】の考えである、というような事をお伝えできればとおもいます^^




考察を始める前に、まずは以下の文面を。
先日、B鯖陸連に遊びに来てくれたE鯖シルバーホークさんのコメントです^^
今回はこのコメントを元に考察を進めたいと思ってます。

B鯖の団体戦、とても楽しかったです^^
E鯖の練習会でも、他にはない特色のようなものが作れると良いなと思っております。
例えば、500ルールとはまた違ったレギュの検証とか・・・。
現行の180ルールは素晴らしいバランスだと思いますが、剣200と槍180では、槍がまだ有利なのかな?と思ったりもします。(剣の人、あまり見た事が無いので・・)もう少し変更する事で、剣や杖をメインで参加する人が増えるようなバランスとか試せたら面白いかも知れません。
このあたりのバランスについては、こばとさんにも、後でご意見を頂ければと思います。


とても嬉しいコメント、ありがとうございました^^

E鯖の練習会でも、他にはない特色のようなものが作れると良いなと思っております。
①是非是非、E鯖さんのオリジナリティ溢れる遊び場を提供してほしいです!!
500ルールも今までにない新しい仕様としてとても興味ありますし【今日の使用武器は斧だけです!】的な遊びもいいかもしれまぜんね!!

②その上で、レギュに関して私なりの意見を^^
クロスワールド以前も、そして実装後は垣根がなくなったことで仕様の統一化は多くの陸戦家の方が今も頭を悩ませている問題ではないかと思います。
私が主催するB鯖陸連も以前は【400制限攻撃上限ナシ】でやっていましたが、クロスワールドによる他鯖さんとの交流を視野に入れ、みなさんからの意見を元に攻撃上限180に変更しました。

現状の陸戦大会などにおいて(PTでもソロ戦でも)400制限180上限というのは、確かに【バランス】という意味合いにおいては優れていると思います。が、
剣200と槍180では、槍がまだ有利なのかな?
の指摘通り、完全ではないですし、そもそも【バランス】の定義も人によっては違います。それらを補填するために【射程50武器のみ攻撃上限200・槍は陸戦SS3個】という仕様(これは乙のアルトリアさんの提案だったかな?)もあります。これで確かに数値的なバランスはより均等化されているのではないでしょうか?

しかし、多くの人が集まれば集まるほど個々の意見は多くなり、また、それに伴い仕様が複雑化すれば意見の統合はより困難なものになっていきます。(仕様の変更により離れていく人もいると思います)
現行の陸戦は現実世界的に言えばスポーツです。そして、スポーツである以上、定められたルールは必須です。

ちと仕様と話しがそれてしまいますが、その上で私の考える【最善の仕様】は、

主催者の独断で決めろ!

です。言い換えれば、主催者の決めた仕様が最善である、と捉えて貰っても構いません。
バランスとか、初心者さんでもはいりやすい場とか、他鯖さんとの統一性とか・・・なんでも満場一致で事を運ぼうとしたらなかなかまとまらずに前には進めません。
今後、E鯖さんがどのようなポジションで陸戦を進めていくのか判りませんが(ホークさんがフラッグシップとして動くのか、それともジャンヌさんとして動いていくのか、またそれとは別の方が動くのか)大事なのは、

誰が主導なのか?

だと思ってます^^
そして、その主導する人の決断でなんでも自由に進めていいんだとおもいますよ^^
均等化を目指したバランス重視でいくのか。
陸戦をあまりやっていない人でも、誰でも入りやすい環境を目指すのか。
他鯖さんと連携した方向性でいくのか。
今までにない仕様を模索していくのか。

などなど【主導者が自分のやりたい事を第一に考え】てレギュは決めていいんじゃないかな^^
結局はどんなレギュだとしても、環境だとしても、

その人と一緒に遊びたい!

と思えば、人はみんな集まって来てくれるものと信じてます^^
逆を言えば、自分が決めた仕様・環境に人が集まってくれないのなら【そこから集まってくれるような仕様の変更を自分の考えで修正】すればいいわけですし^^ 
ちと乱暴な言い方ですが、

来るなら来い、嫌なら来るな! そしてきたなら文句は言うなww

勿論【独断】と【意見を聞く】というのは別物ではないというのも追記しておきます^^ 私の言う独断とは【最終決定する責任者】という意味合いです^^ 1人で事を進めるなら問題ありませんが、複数人で進める場合、意見が多岐にわたる事もありますので、その中で誰が最終決定を下し、その者の意見に従う、というような。

それが全てなんじゃないかな^^
なんでもそうですが、まずは第一歩を踏み出してみないと、判らない事がおおいですよね^^ 仕様についてのバランスに関しては、正直私はあまり深くは考えていないので、あまり偉そうな事は言えないんですけどね^-^:

さて、上記を踏まえた上で、主催者・主導者の位置づけというか、役割を私なりの考えでお伝えしたいと思います^^

こばと様が主に主催する【こば模擬】【B鯖陸戦練習会】に参加した事のある方はもしかしたらお気づきかもしれませんが、私は基本的に遊びの輪の中に加わる事は少ないです。
陸戦はソロ練習とかもできますから、そういう時は対戦をする事もありますが、模擬や陸のPT戦のように数を調整したり、遅れてくる人や途中で抜ける人の事も考え、あらゆる状況にすぐ対応できる【身の軽さ】を維持しようとしているためです^^(主催者の方の多くが同じだと思います)

これは仕様や環境を独断で決めた者の責任と義務と私は考えています。私は、人が多く集まる場にはその場を仕切る【舵取り役】が必須であるとも考えています。
ゲーム内で責任とか義務とかって野暮ですが、これは主に私の性格によるところも大きいので^^ なにより私は、

みんなが楽しそうにしているのを見ているのが

とても好きなのです^^
そのためにみなさんがスムーズに楽しめる環境づくりをするのは、私にとってはとても幸せで、結局は自分のやりたい事・満足を得るためのことなんですよww

また、舵取り役として身軽でいる理由として、全体を把握し率先して【チャットなどでその場の雰囲気を明るく】するという事も大事にしています^^ あまりしゃべらない方が居たらコチラから話しかけたり、コラチから要望がないか尋ねたり(主にレベル差のありそうな方とかにですが^^)、いきなり馬鹿馬鹿しい話を振ってみたりしています。

勿論、ただやかましいだけwwと思っている方もいらっしゃるとおもいますが^-^:

結局のところ、主催者の一番の喜びは来てくれた人が【楽しかったよ! また来るね!】って言ってくれることで、もうそれだけで十分なのです^^
当然、私の性格と合わない方や、根本的に嫌いな人だって多くいると思います。それでも私は私のやり方で、これからも自分が楽しみ、そして、そんな私と一緒に楽しんでくれる人と繋がりをもってやっていけたらいいなと思ってます^^

まぁ、なんというか、なんだかんだ言ったところで、

私は自分のやりたいようにしていけだけww

こんな私ですが、また来年もよろしくお願いいたします^-^ノ

★押してくれると嬉しいな★


スポンサーサイト

● COMMENT ●

ご意見ありがとうございます。

こばとさんが指摘されている通り、E鯖で定期的に練習会をする上で、

一番の問題点は、主催者が定まっていないという点です。


ただ、私自身は、今のところ、主催をするつもりはありません。

B鯖のこばとさん、Z鯖のアルトリアさん、N鯖の山賊無双さん、

それぞれが、実力&実績を兼ね備えた方々だと思います。

主催は、そのような資質を持った人達が行うべきでは無いかと思います。


E鯖の話に戻しますが、

私としてはチェさんに主催を継続してお願い出来ないかな?と考えています。


休止する前から、E鯖で練習会を開催しており、

黒猫ごんさん(うちの商会メンバーです)から、

「E鯖のアルトリアさんのような人ですよ」と聞いています。


アルトリアさんとも面識があり、

陸戦について色々と意見交換もされているようですので、

E鯖の練習会については、色々と相談したいと考えています^^


「主催者が自分でレギュやルールを決めていい」というのは、

確かにそうなのかも知れませんね^^

ただしそのためには、「主催者がある程度、陸戦の事を分かっている」という、

前提があると思います。

その意味でもチェさんが適任では無いかと。
(まだ、本人と話が出来ていないので、ここであまり書いていいのか分からないですけど^^;)


そして、E鯖での方向性ですが、

前回のチェさんの500ルールの検証を実施した時に、

「新しいレギュを試す事が楽しい」と言っていた陸戦家の方が居ました。

それを聞いた時に、なるほど!そういう方向性もあるんだ・・と思いました。


E鯖で他と全く同じ練習会を実施したとしても、練習会の乱立のように思いますし、

E鯖独自のレギュを作成して、定期開催して行くというのも、混乱を招くだけの可能性も?あります。


そこで、現状について、陸戦家の方がちょっと考えた事がある部分(例:剣<槍がまだ有利ではないか?)を集め、

それを元に実験的なレギュを試す場所として、やって行くのもおもしろいかも?と考え、こばとさんのブログにコメントを残してみました。


自キャラ育成、商会イベントの検討&参加などもあり、

他鯖さんの練習会に毎回参加するというのは難しいのですが、

E鯖での練習会開催に向け、自分なりに、出来る事を進めてみたいと思います。


それから、主催者・主導者の位置づけについて、

こばとさんの考え方、大変参考になります。

こばとさんの人柄がとても出ていると思いますし、みんな、そんなこばとさんに会いたいから、練習会に参加するのかも知れませんね。

私もB鯖の練習会に参加したとき、なんだかとても居心地が良かったです。
また次回も練習会にお邪魔しようと思いますので、よろしくお願いします^^


最後に、私のコメに対して、記事を起こして頂き、どうもありがとうございました!

ホークさん^^

コメント、ありがとうございます^^
さて、主催者をどうするか? というお話ですが、一言で括るのは難しいのですが・・・

やはり【やりたい人がやる】というのがベストなんじゃないかな、と思ってます^^
誰かの為に・・・とか、誰彼から言われたから・・・ではなく、あくまで自分の意志で、自分がやりたいからやる!!
今の場合だとチェさんが自分の意志で【やるか!】と思って頂けるのが知識・経験的にもいいように思いますが(あくまでホークさんのコメントを読んだ限りで)、こういうのって無理強いはできませんから、早急に物事を決めて進めるのはそれこそ混乱や亀裂も生じる部分もあると思いますので、一番いい選択をじっくりと進めて行ってほしいと思います^^
追記1、アルトリアさんや山賊さん(めかこさん)と比べたら、私は知識も経験もほとんどありませんよっっww 私、基本的にノリだけでやってますからww

方向性に関して、
従来の【400制限180上限(※射程による上限の有無)】に変わる新しいレギュの模索は、私個人としてとても有意義で今後の陸戦の発展に繋がるんじゃないかなと思ってます^^

E鯖で他と全く同じ練習会を実施したとしても、練習会の乱立のように思いますし、 E鯖独自のレギュを作成して、定期開催して行くというのも、混乱を招くだけの可能性も?あります。

これに関しては【乱立】しても問題ないし、混乱もないものだと私は思ってます^^
本文でも書きましたが、たとえ同じレギュでの練習会だとしても、結局はそこにいる人と遊びたいかどうか? だと私は思っているので^^ 仮に、同時刻同レギュで練習会があったとしても、自分に合った雰囲気の場に行くのは当然でそれでいいんじゃないかな^^

身に付けたスキルを本番に向けて試す乙鯖。
ソロ、PT戦と多様な戦いを試せる能登鯖。
息抜き程度にみんなと騒げるB鯖。
そして、
あらゆるレギュを検証・実験していくE鯖。

なーーーんて、好みに合わせて選択できるようになると素敵ですね^^

主催者・主導者について、
ですが、まぁ、私は自分のやりたいことをやっているだけなので、私が誰より一番楽しんでいるんですけどねww
主催者って当然大変ではあるんですww でも一度たりとも嫌だとは思った事はありません^^
どんなにダンジョンでレベル上げて、スキル鍛えたところで、一人だと遊べませんし、いつもみんなが一緒にいてくれるから、私も楽しめています^^

せっかくのクロスワールド、これからもガンガン鍛えて、ガンガンとみんなで盛り上がっていきましょう^-^ノ


管理者にだけ表示を許可する

★ 2013年〆のご挨拶、だゾ ★ «  | BLOG TOP |  » ★ 潜入!? アレス忘年会! だゾ ★

プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
活動場所 B鯖 ヴェネチア
所属商会 ★たまご倶楽部★

冒険&収奪メインで航海中。最近は出番がめっきり少なくなってますww

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

★ 押してくれると嬉しいな ★

FC2Blog Ranking

カテゴリ

未分類 (564)
こばと劇場 (692)
愉快な仲間達 (8)
★真桜日記★ (46)
寸劇 (21)
沈没船 (16)
動画 (3)
★聖地巡礼★ (25)
企画モノ (9)
★こば模擬★ (1)
★マル秘ノート★ (19)
★ナポリ陸戦練習会★ (1)
★ PT勝ち抜き戦 仕様 ★ (1)
★大海戦★ (13)
こみP (36)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター