2012-07

★ イメージの考察、だゾ ★ - 2012.07.28 Sat


今日も今日とて……。

さてさて、今日はちょっと志向を変えてアップしてみたいと思います。
基本、文章だけですし面白味があるかは判りませんのであしからず。

で、あれこれと語る前にまずこれを見て頂きたい。

ぴかちゅう

注)ふざけて描いているわけでも、わざとこう描いているわけでもありません。本気で描いてます。

いわずと知れた【ぴかちゅう】ですね^-^ オイッww

ここで上記のツッコミを入れた方、正解です。
私もこれがピカチュウだとは思えません。

しかし!

私が脳内で把握しているピカチュウを描こうとした場合、画力の程度こそありますが、これが私の中でのピカチュウであるのです。

さて、ここで正解をみてみましょう。

ぴかオリジ

雲泥の差ですねww

まず頬の日の丸がないww
そんなに縞々になってないww
なにより髭がなかった事にビックリww

正解をこうしてみて、私が言えることはただ一つ。
私の脳内のピカチュウもこうであったはず・・・では何が違ってこうなった?

答えは色々とあると思いますが(専門家ではないので詳しくは知らないが)思い込みの錯覚と、対象物に対する先行イメージがあるのではないだろうか?

つまり、ピカチュウは黄色くて丸っこくて・・・とそれだけで【満足=納得】して脳内でのピカチュウ像を勝手に変格さてて覚えてしまっているのだ。
故に、それを出力しようとした場合、このような現象が起きてしまうのではないだろうか?

余談ではあるが、私のリアルフレに画才のある方がいます。
その方は見るともなしにペラペラと捲っていた漫画などのキャラクター(その時初めて見たキャラ)を、あとになって何も見ずにそのままコピーしたかのように描けるのです。
その方ならば、ピカチュウを描いて、とお願いしたらきっとオリジナルのピカチュウをいとも簡単に描くに違いありません。

では、私とその方とは何が違うのか?

まず対象物に対する見るべき場所が違うと思われる。
私のように先行イメージで完結させるのではなく、現物を現物として脳内に留めて、その記憶を瞬時にアウトプットできる。
なんと素晴らしい能力か。その方は幼少の頃より確かに画才があった。が、このような能力は後天的に鍛える事もできるだろうが、先天的要素も大きいと思われる。

視覚でとらえた情報をまさに写真のように脳内に留め、いつでも見返すことができる・・・

画力のある人が羨ましい・・・私がそういうとその方は苦笑して【君の絵は君にしか描けないし、個性があるからいいではないか。なにより上手い絵は人を感動させるが、個性のある絵は人を優しくさせる。私は君のように人を優しくさせる絵は描けないからむしろ私は君が羨ましいよ】

と。追記して、私が君の絵をコピーすることは可能だが、それではきっとその絵を見た人を優しくする事はできないだろう、と。

うーん、他人の庭はなんとやら・・・という事でしょうかね?

さてさて、まだこの続きの話はあるのですが、それはまた明日? にでもww
なにせ・・・朝鮮ダンジョンでネタがなくてww

★押してくれると嬉しいな★


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
活動場所 B鯖 ヴェネチア
所属商会 ★たまご倶楽部★

冒険&収奪メインで航海中。最近は出番がめっきり少なくなってますww

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

★ 押してくれると嬉しいな ★

FC2Blog Ranking

カテゴリ

未分類 (564)
こばと劇場 (692)
愉快な仲間達 (8)
★真桜日記★ (46)
寸劇 (21)
沈没船 (16)
動画 (3)
★聖地巡礼★ (25)
企画モノ (9)
★こば模擬★ (1)
★マル秘ノート★ (19)
★ナポリ陸戦練習会★ (1)
★ PT勝ち抜き戦 仕様 ★ (1)
★大海戦★ (13)
こみP (38)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター